Thursday, July 25, 2024 7:37 AM

マグナ、配置換え可能なシート開発〜EV用、10-12月期に量産開始

 マグナ・インターナショナルは、EVの車内空間を柔軟に使える配置換え可能なシートを開発した。  オートモーティブ・ニュースによると、シート下のレールが6フィート超と標準より長くなっており、前後に大きく動かせるほか向きも180度回転させられるため、床がフラットなEVのさまざまな用途に応じた調整が可能。最初は中国の自動車メーカーの大衆モデル向けに、2024年10〜12月期に量産を開始する予定だという。...