Thursday, October 29, 2020 9:51 AM

SNS規制強化をけん制 IT3社、表現自由主張

 【ワシントン共同】会員制交流サイト(SNS)を手掛けるフェイスブックなどIT大手3社の最高経営責任者(CEO)は28日の議会上院の公聴会にオンライン形式で出席した。投稿内容の管理責任に関し、議員側は運営企業の法的責任を原則免除する現行法の見直しなどを主張。各社は表現の自由を守るには必要だと反論し、慎重な対応を求めた。  ただ、11月3日の大統領選を意識し、公聴会は与野党によるアピール合戦の色彩が...