Tuesday, May 21, 2019 10:46 AM

ファーウェイ取引停止拡大 スマホ、Gメール制限も

 トランプ政権による中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置を受け、米企業がファーウェイとの取引を停止する動きが広がってきた。ロイター通信は、グーグルがスマートフォン向けソフトの提供を止めたことで、ファーウェイ製端末では「Gメール」やグーグル傘下の動画投稿「ユーチューブ」といったアプリの利用まで将来的に制限される可能性があると報道。日本の携帯電話各社は今夏の商戦で計画していた新機種投...