Wednesday, April 01, 2020 10:05 AM

米死者急増、4000人超える ホットスポット鮮明に

 【ワシントン共同】ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症の死者が東部時間の3月31日、4000人を超えた。世界全体では4万人を超えた。イタリアとスペインで半数近くを占めるが、感染者数が約19万人と世界最多の米国も、1日で約1000人も増え「ホットスポット(一大感染地)」となっていることが鮮明になった。  世界の感染者数は86万人を上回り、死者は4万2000人に達した...